おすすめメンズソックスブランド5選!スニーカーに合う靴下でこなれ感を

socksFASHION

足元まで気を抜かずおしゃれしていますか?

おしゃれなスニーカーを履いていても、ヨレヨレのソックスになっていては元も子もありません!

やはりソックスにまでちゃんと気を使いたいもの。

たとえば、おしゃれ上級者が「外し」として履く白ソックスも、近くのドラッグストアで売っているような生地の薄っすいものでは安っぽく見えてしまってもったいない!

せっかくおしゃれなスニーカーを履くのなら、ソックスまでおしゃれしちゃいましょう!

ということで、この記事では私が個人的におすすめするスニーカーに合うソックスブランドをご紹介させていただきます!

これらのブランドから探せば、あなたが探していたソックスがみっと見つかりますよ。

STANCE(スタンス)

この投稿をInstagramで見る

19Holidayコレクション🍂 #UncommonSolids

STANCE Japan | スタンス(@stance_japan)がシェアした投稿 –

【STANCE/スタンス】

アメリカ・カリフォルニア州のサンクレメンテにて誕生。

スケートやアートといった西海岸のカルチャーをルーツに、オリジナリティと自己表現を求める人たちに向けたソックスブランドとしてスタート。

個性的なスケーターやサーファーに加え、アーティスト、フォトグラファーといったクリエイターなどもサポートし、斬新なデザインと高いクオリティを兼ね備えたアイテムをリリース。

左右が異なるアシンメトリーなデザインや、アーティストとのコラボレーションアイテムなど、ソックスの既成概念にとらわれない、斬新で遊び心溢れるスタイルを提案しています。

上質な綿素材から作られたクラシックなクルーソックスは、シンプルな見た目とは裏腹に”ありきたりのソックス” ではなく、スムーズな履き心地が楽しめます。

デザインは80年代からヒントを得ているそうが、その機能性は未来のソックスに匹敵します。

このブランドは厚底でNBAなどのバスケ選手が着用されていることでも有名。

好みもあるとは思いますが、私はバスケをしていることもあり、これくらいのクッション性が安心というか(笑)。

やわらかくて肌触りの良い生地がとても好きです。

柄のパターンもとても豊富で、きっとお気に入りの1足が見つかりますよ!

HAPPY SOCKS(ハッピーソックス)


~Happy Socks Est.2008 Sweden~

Happy Socks(ハッピーソックス)は2008年の春にお互いに親友であるミカエル・ソーデリンとヴィクトル・テルの2人によりスウェーデンで設立されました。

彼らは「最高で最幸な製品をお届けすることで幸せな気持ちを世界中に溢れさせたい」をコンセプトにカラフルなデザインと高い品質の製品を世界の90か国以上に向け発信しています。

Happy Socks ハッピーソックス は、どんなときでも愛用できる最高のソックスとアンダーウェアをお届けします。

こちらもカラフルなものが多く、パターンが非常に豊富です。

保温としては少し弱いかもしれませんが、やわらかい肌触りで履き心地も抜群。

パッケージもかわいいので女性へのプレゼントとしても最適!

ハッピーソックス

SOCKAHOLIC(ソッカホリック)

この投稿をInstagramで見る

Banana Sunshine A pretty yellow combination . . . . . . . #sunshine #yellow #banana #bananasocks

Jens Hennig(@jens_ation)がシェアした投稿 –

2011年にスペインのマドリードに誕生。

友人達と一緒に高品質で面白い靴下を探していましたが、理想な靴下を見つけれなかったのがきっかけでブランドを立ち上げる。

彼らは普通の靴下やスポーツソックスを求めるのではなく、オリジナリティーがあり、面白くてカラフルかつて柔らかく高品質な、洋服や靴のように歴史のある靴下ブランドを目指している。

全ての靴下はハイクオリティなエジプトコットンを使用し、つま先やかかとの部分を補強するなど、ソフトな手触りと耐久性の強さが特徴である。

北ポルトガルの工場で生産を行い、世界のテキスタイル品質資格OEKO-TEX®の基準を見事にクリアし、今までにない靴下を作り上げている。

ポップなカラーと遊び心溢れる柄が特徴のブランド。

たしかに独特でかわいらしいパターンのものが多く、まず人と被るようなことはないでしょう!

キッズサイズも展開されているので、子どもたちへのプレゼントなんかでも喜ばれます。

MANY MORNINGS(メニーモーニングス)

【MANY MORNINGS / メニーモーニングス】
メニーモーニングスはポーランドのアレクサンドルフ・ウツキで設立された靴下ブランドです。
アレクサンドルフ・ウツキは100年以上にわたり靴下の製造が盛んに行われています。
この地域の住民のほとんどは、何代も繊維産業に従事してきました。
代替わりしながら守られた歴史と伝統、職人技を基に斬新なデザインの靴下を製造しています。

こちらも何とも独特なパターンのブランド。特徴は何と言っても左右で違う柄。

サボテン柄やハンバーガー、アボカドなんていうものまで!

発想がたまりませんね!

見ているだけでも楽しくなるので、ズボンとスニーカーの間からチラ見せだけではもったいないかもしれません!

WEGO(ウィゴー)

東京・原宿のストリートから発信される幅広いスタイルをメインに、ユーズドライクな着こなしをMIXした、個性的なアレンジで最新のトレンドを提案。手軽でデイリーユースな“リアルクローズ”を追求し続けています。

ご存じ若者に大人気の国内アパレルブランド。カラフルでデザイン性が高いのにリーズナブルな、いわゆる「プチプラ」ブランドです。

世代のせいかわかりませんが、私にはどうしても「古着屋」のイメージがあるんですよね。

そんなWEGOですが、もちろんソックスも豊富!

無地モノが多いですが、カラーバリエーションが豊富できっとお探しの色が見つかるはずです!

以上、スニーカーに合うソックスブランドをご紹介させていただきました。

私は派手めなスニーカーが好きなので、そのカラーリングに合わせた柄モノのソックスを履くことが多いです。

逆に白や黒のようなモノトーンなものが多いなら、どんな柄でも大丈夫!

気に入ったものを選びましょう!

スニーカーに挿し色が入っているなら、その色とソックスの色を合わせると「こなれ感」が出てさらにGOOD!

スニーカーとズボンの間からチラ見せするもよし、ハーフパンツでがっつり見せてしまうもよし!

足元のおしゃれを楽しみましょう!

それでは皆さん、素敵なスニーカーライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました