おしゃれで機能的!バスケットマンのためのおすすめソックスブランド7選!

BASKETBALL

バスケットライフ楽しんでいますか?

何年もバスケを楽しんでいる方、これからバスケをやってみようかな?という方。

いろんな方がいらっしゃると思います。

でもどうせならおしゃれも楽しみたいですよね!

そんな方のために、今回はバスケットをプレイする時に着用するおしゃれなソックスブランドをご紹介させていただきます!

お気に入りのウェアやソックスを着てプレイするだけでも、テンションが上がっていつもよりのびのびプレイできちゃう、なんてことも?!

おしゃれは足元から!

このソックスで友だちに差をつけちゃいましょう!

1.NIKE(ナイキ)

おそらく知らない人はいないであろう王道ブランド・NIKE(ナイキ)。

かつてはバスケの神様といわれるマイケル・ジョーダンから始まり、コービー・ブライアントやジェイソン・キッドなどのスター選手から現役で活躍中のレブロン・ジェームス、カイリー・アービングといった超一流のプレイヤーたちとスポンサー契約を結び、知名度で言えば世界一のスポーツブランド。

着用している人も多いだけあって、カラーやデザイン、サイズなどのバリエーションも豊富。

また、通気性、クッション性にも優れているので機能的にも申し分ありません。

私自身がNIKE教(笑)なので、NIKEはやはりイチオシですね!

中でもこちらのELITE(エリート)シリーズはバスケ用に作られたソックス。

厚底のクッションでありながらグリップ力にも優れており、バッシュ内での滑りもありません。

バスケプレーヤーならまず持っておくべきでしょう!!

2. UNDERARMOR(アンダーアーマー)

NIKEに続き、アメリカに本社をおくスポーツ用品メーカー。

1996年設立と比較的新しいメーカーではありますが、たった20余年で知名度はかなりのもの。

野球やアメリカンフットボール、サッカーなど人気スポーツの第一線で活躍している選手が身に着けているのを目にします。

NBAプレーヤーでは現役シューターの中では1、2を争うステフィン・カリーとスポンサー契約をしていますね。

アンダーアーマーのブランドの始まりは現CEOであるケビン・プランク氏がアメリカンフットボールの選手であった頃に、インナーが汗で重くなり、ベトベトとまつわりつくことを不快に思い、研究・調査を重ねた末に誕生しました。

選手に快適にプレーしてほしい、という願いで始まったブランドだけあって、ソックスだけでなくウェアも快適を保ってくれます。

3.Ballaholic(ボーラホリック)

ballaholic(ボーラホリック)は、バスケットボールを遊ぶためのブランドです。
ボールを持って外へ出よう。
お気に入りをまとってバスケを楽しもう。
遊び続けることで生まれるスタイル。
そこでつながる新たなballaholicとの出会い。
それがストリートボールの世界を拡げていきます。
ALLDAY ALLNIGHT EVERYWHERE ANYWHERE.
We are ballaholic.

Ballaholic HP

とにかくバスケを楽しもう、というのがこのブランドのコンセプト。

こちらのブランドはその名の通り”バスケ中毒者”を意味し、まさにバスケットボールを遊びつくしたボーラー達が作り上げる、ボーラー達のためのストリートボールブランド。

日本唯一のプロストリートボールリーグである”SOMECITY(サムシティ)”のグッズやアパレルのプロデュースも行っていて、今やストリートボーラーにとってマストなブランドです。

ポップなカラーリングのものが多く、見ているだけでもワクワクできちゃいます!

4.AKTR(アクター)

この投稿をInstagramで見る

. 【AKTR new arrival】 ロンドンストリートのスケーターマインドを落とし込んだストリートウェアを提案する「SILAS」とのコラボレーションアイテム。 子供からモンスターまで誰でも履けるという触れ込みのソックス。 足のサイズによって長さが変わるという一風変わった形が特徴。 つま先にラインを配置し、表裏がわかりやすいデザインになっている。 xSILAS MONSTER SOCKS COLOR:WHITExBLUE, L-GRAYxGREEN SIZE:FREE 22~28cm MATERIAL:コットン70%、アクリル30% PRICE:¥2,000-(税抜) RELEASE:2020年5月22日(予定) オンラインストア、AKTR Sports Supplyや一部AKTRお取り扱い店舗でお買い求め頂けます。 SILAS @silasandmariajp https://calif.cc/brand/silas/

AKTR(@aktr_official)がシェアした投稿 –

AKTR(アクター)は、バスケットボールを楽しむすべての人たちのための日本発のスポーツアパレルブランドです。バスケットボールを競技としてだけではなく、純粋に楽しむものとして再定義したいという思いで私たちは日々改革を続けています。バスケットボールの既存の枠を超え、今までにないファッッション性の高いウェアを作ることで、これまでにないバスケットボールのスタイルが生まれることを望んでいます。長くバスケットボールを続けてきた人にも、初めてプレーする人にもその楽しさを思う存分に感じてもらうために、AKTRはバスケットボールをデザインし続けます。バスケットボールを次に進めるために。

AKTR HP

国内発のアパレルブランドだけに、シンプルかつ落ち着いたカラーリングながらも着る側もワクワクできるラインナップ。

SILAS(サイラス)などの有名ブランドともコラボしたアイテムもリリースされており、まだまだこれから人気が上昇すること間違いなしのブランドです。

5.ARCH(アーチ)

2009年の設立以来、ストリートシーンに爽やかでポップなスタイルを提唱するバスケ&ライフスタイルウェアブランド「Arch(アーチ)」。 その独特なデザイン性で、男女を問わずファンを増やし続けている。近年はブランドイメージそのままに、仲間と気軽に遊べるバスケイベントや各種コラボレートを企画。 現在、全国約50店舗の取扱店及びオンラインストアで販売されている。

ARCH HP

ポップでビビッドなカラーのアイテムが多く、若いバスケットボーラーから指示を集めるアーチ。

まだ取り扱いしている店舗も多くないからこそ、今のうちから取り入れて先取りしちゃいましょう!

ちなみに私は普段もこちらのブランドを愛用させてもらってますが、クッション性がとても気持ちいいです。

6.EGOZARU(エゴザル)


EGOZARU HP

2015年にスタートした日本発のアパレルブランド。

Timeless Simple Wears ー流行に流されず、シンプルで長く着用できるウエアをー

というコンセプトのもと、時代の移り変わりに影響されることなく、長く愛用されることを考えて作られています。

最近は一目でわかるあのロゴをよく見かけるようになって、若い層に大人気。

「日本の高い技術力を海外に知ってもらいたい」
「日本でつくったものを海外に発信したい」という想いからジャパンクオリティにこだわっており、国内産の生地を使用し、縫製から仕上げまで生産に関わるすべての工程を日本国内で行っております。

というこだわりがあり、品質はまず間違いないものです。

 7.IN THE PAINT(インザペイント)

IN THE PAINT HP 

こちらのロゴも有名ですね!

こちらも日本の企業だけあって作りがしっかりとしており、私が大事にしているクッション性も申し分ありません。

チームウェアなども揃えられるので、ユニフォームやウェアに合わせて、というのもおしゃれにまとめられます!

 

バスケット用おしゃれソックス まとめ

上記でご紹介したブランドはもちろんTシャツやパンツも取り扱いがあるので、ウェアやバッシュに合わせて揃えてみるのも面白いかもしれませんね!

ソックスをお気に入りの1足にするだけでも、きっとテンションが上がっていきいきとしたプレイが出来るのは私だけじゃない!…はず。

同じチームの仲間に差をつけて、おしゃれもバスケも楽しみましょう!

くれぐれもケガだけはないように!

ちなみにこちらの記事ではスニーカーに合うソックスもご紹介させていただきました。

おすすめメンズソックスブランド5選!スニーカーに合う靴下でこなれ感を
足元まで気を抜かずおしゃれしていますか? おしゃれなスニーカーを履いていても、ヨレヨレのソックスになっていては元も子もありません! やはりソックスにまでちゃんと気を使いたいもの。 たとえば、おしゃれ上級者が「外し」として履く白ソックスも、近くのドラッグストアで売っているような生地の...

是非チェックしてみてください!

それでは皆さん、素敵なバスケライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました